子どもたちのアイディアが詰まった作品がずらり「第34回国際平和ポスター・コンテスト」が開催中!

2021.11.29.mon/箕面繊維団地内郵便局

子どもたちのアイディアが詰まった作品がずらり「第34回国際平和ポスター・コンテスト」が開催中!

 箕面市内の小学5・6年生を対象に作品を募集した「第34回国際平和ポスター・コンテスト」(箕面船場ライオンズクラブ主催)が、箕面市船場東2丁目の「箕面繊維団地内郵便局」のギャラリーで、12月17日(金曜日)まで展示されています。
 今年は「私たちはみんなつながっている」をテーマに募集。市内の小学校8校から合計466点の作品応募があり、授賞した16作品が展示されています。
 「箕面船場ライオンズクラブ最優秀賞」に選ばれたのは、箕面市立彩都の丘学園6年生の村元沙優さんの作品。花を加えた白い鳥の体に、パズルのように配置された国旗がたくさん描かれています。
 このほかにも、地球の上で世界の人々が仲良く手をつなぐ姿を描いた作品や、花びらに国旗が描かれた作品など、子どもたちのアイディアが詰まった作品ばかりです。
 村元さんの作品は、11月17日(水曜日)に行われた「大阪・和歌山地区選考会」で、応募総数4万点以上の中から優秀賞に選ばれ、今後近畿地区の選考会へ進む予定です。

<第34回国際平和ポスター・コンテスト>
場所:箕面繊維団地内郵便局のギャラリー
期間:11月29日(月)〜12月17日(金)の平日午前9時〜午後5時

page top