箕面観光ボランティアガイドさんの箕面の山の紅葉だより11/23

2019.11.23.sat/箕面公園

箕面観光ボランティアガイドさんの箕面の山の紅葉だより11/23

 阪急箕面駅から箕面大滝へ続く箕面公園では、絶好の紅葉狩りシーズンを迎えています。祝日の11月23日、滝道は多くの観光客のみなさんがお越しになり、前に進むのもやっとという大賑わいとなりました。箕面観光ボランティアガイド伊藤修孳さんからのレポートです。
 聖天山西江寺はちょうど見ごろ。滝道途中、音羽山荘は午前中に裏山からの鑑賞がおすすめです。夫婦橋の休憩所から上を見上げると、真っ赤なカエデが楽しめます。瀧安寺から修業の古場にかけて、また、ホトトギスから箕面大滝にかけても見ごろを迎えています。一目千本はまだ青い葉もあり、徐々に色づきが進んでいるところ。箕面大滝で引き返さず、ちょっと坂道をあがりますが、一目千本から上の車道へ上がるのが通の紅葉狩り。上から見る箕面大滝の右岸の錦の山肌が最高です。
 なお、箕面の紅葉狩りを楽しむコツは、晴れの日を選ぶこと、また、箕面の渓谷は深いので鑑賞時間を選ぶこと。具体的には、午前10時に箕面駅前を出発し、滝道の右岸を進み、帰りは戻り岩橋から左岸に入り、姫岩を経由して山本珈琲館へ、そして箕面駅前に14時頃戻るというプランがオススメです。

page top