ロックからジャズまで!「第10回箕面バンドワールドフェスティバル」

2023.06.17.sat/箕面市立メイプルホール小ホール

ロックからジャズまで!「第10回箕面バンドワールドフェスティバル」

 さまざまなジャンルの13のバンドや個人が集まり演奏する「第10回箕面バンドワールドフェスティバル」が、6月17日(土曜日)、箕面市立メイプルホール小ホールで開催されました。4年ぶりの開催となった「箕面ミュージックフェスティバル」の催しの一つとして行われ、前の週には「第34回箕面市合唱祭」が行われました。
 総合司会を、箕面J-POP大使の北川たつやさんと、大阪大学のラジオ番組制作サークル「FM Oh!まちかね」のメンバーが務め、立ち見が出るほどの満員の会場を盛り上げました。
 参加バンドは、箕面の音楽イベントなどで演奏する「ところてん」や、大阪大学外国語学部JAZZ研究部desafinado、箕面歌謡ロック大使のセーリング、ジャズピアニストの石田ヒロキさんほか合計13バンド。石田ヒロキさんはトリをつとめ、ジャズの名曲「Moon River」や、オリジナル曲を披露し、7時間に及ぶステージが客席と一体となってエンディングを迎えました。

page top