ユースワークショップ「みんなの音楽ひろば」密着取材3日目!実際に演奏も!

2023.06.11.sun/箕面市立東生涯学習センター

ユースワークショップ「みんなの音楽ひろば」密着取材3日目!実際に演奏も!

 来年3月末の北急延伸線の開業を盛り上げる催しの一つ、音楽の楽しさを子どもたちに伝える「みんなの音楽ひろば」(7月15日開催)に向けて、箕面の小・中・高校生がピアノ曲の作曲に挑んでいます。
 3回目となるワークショップは、6月11日(日曜日)、箕面市立東生涯学習センターで行われました。講師の作曲家 朴守賢さんが、リズムや拍子の感覚を楽譜に落とし込んでいく指導をしたほか、左手のピアニスト 智内威雄さんが、子どもたちが作曲した曲をピアノで演奏するなどしました。
 朴さんは「前回、頭の中のイメージを楽譜にすることに苦戦していたので、その部分を中心に手助けしました。次回は、音の柔らかさといった要素を加える練習をしたいです」と話していました。
 また、智内さんは「曲が形になってきました。子どもたちが作った曲が、箕面にもっと広がってくれるとうれしい」と話し、完成間近の曲に期待を寄せました。
 取材をしたみのおエフエムのリポーターは「これまでのアドバイスによって、曲のイメージが形になるたびに、子どもたちの表情から自信が感じられるようになりました」と、ワークショップを通した成長を感じていました。
 次回6月18日(日曜日)はいよいよワークショップの最終回です。作曲家の川上統さんも講師として参加し、曲の仕上げ作業が行われる予定です。

page top