多様な表現で迫力ある大型作品も!「第48回美協展」

2023.06.08.thu/箕面文化・交流センター

多様な表現で迫力ある大型作品も!「第48回美協展」

 「第48回箕面市美術協会会員展(美協展)」が、6月4日(日曜日)〜11日(日曜日)まで、箕面文化・交流センターの地階で開催されました。
 箕面市美術協会は現在112人の会員が所属していて、絵画・彫塑、写真、工芸、書道の4つの部門があります。展示会への出展や、箕面シニア塾での講師、みのお市議会だより「ささゆり」の表紙写真を担当するなど、幅広く活動しています。また、国際協力都市である、ニュージーランドハット市との美術作品の交流もあります。
 同協会会長の久後稔さんは「今回101人の会員が210点出展しています。複数の作品を出展しているかたは、その人の人となりも見えてきますよ」と紹介しました。
 取材をしたみのおエフエムのリポーターは「天神祭で神輿を担ぐ女性の写真(組み写真2段目左)は、お祭りを楽しむ、その一瞬を切り取っていて、素晴らしかったです」と感動したようすでした。

page top