北急延伸事業と開業に向けた機運醸成の取り組みについての説明会

2023.02.22.wed/箕面市立文化芸能劇場

北急延伸事業と開業に向けた機運醸成の取り組みについての説明会

 令和5年度末の開業を前に、北大阪急行線延伸線の開業に向けた進捗状況や今後の予定について、箕面商工会議所や、大阪船場繊維卸商団地協同組合、市内の各自治会など北大阪急行線延伸推進会議への説明会が行われました。
 2023年2月現在、地上では箕面萱野駅の屋根などが目に見えて出来つつあり、箕面船場阪大前駅は、地下1階の改札階や地下3階のホーム・軌道階の工事が進んでいます。
 また、特に箕面船場阪大前駅周辺まちづくりとして、駅の東側には(仮称)箕面船場阪大ヘルスケア総合センターや(仮称)箕面船場第二駐車場が、北側のCOM2号館跡地には新市立病院建設の計画も進んでいます。
 約1年後の開業に向けて、今後はラッピング列車を走らせたり、子どもたちが現場を授業で見学したりするなどの取り組みも。開業に当たっては、2カ所の新駅で祝賀イベントを盛大に実施することも計画されています。
 箕面市地域創造部の担当職員などがこれらを説明し、会場から「箕面船場阪大前駅周辺には飲食店はできるのか」「バスルートはどうなるのか」「送迎車両の乗降場所はあるのか」「劇場や図書館へのアプローチは分かりやすくなるのか」など、多くの質問が出ていました。
☆北大阪急行線の延伸と関連まちづくりの最新情報はこちらから!(箕面市ホームページ)

page top