あそぼう!ハンガリーのカーニバル

2023.02.18.sat/箕面市立船場図書館

あそぼう!ハンガリーのカーニバル

 箕面市立船場図書館では、隣接する大阪大学外国語学部とタイアップして、さまざまな国の文化に親しむ催しが行われています。
 その一環として「あそぼう!ハンガリーのカーニバル」というイベントが、2月18日(土曜日)午前11時から、同図書館2階にぎやかエリアで行われました。
 「スィアー!」
 ハンガリー語であいさつしながら登場したのは、ハンガリー語専攻の大学生のみなさん。花の刺繍の白いブラウス、ふわっとした紺色のロングスカートは、ハンガリーの伝統的な衣装です。
 まずはハンガリーの絵本『ラチとらいおん』の読み聞かせ。ラチがライオンと体操するシーンでは、みんなで一緒に体を動かしました。
続いては、ハンガリーについてのクイズ。
「ハンガリーには、温泉がある。○かな?×かな?」
「ハンガリー料理によく使われるのは、1:かぼちゃ 2:パプリカ さあ、どっち?」
わかりやすい問題もあれば、どっちだろう?と首をひねる問題も。見事正解した子には、ごほうびも!
 クイズを楽しんだ後は、カーニバルの仮面作りです。紙皿を切り抜いた台紙に、色とりどりの飾りを貼付け、模様を描いて、あちこちででき上がっていく、思い思いの仮面。最後に、持ち手のストローを貼り付けて完成です。
 できたー、と仮面を着けてみたり、お互いに着けあったりして、子どもたちのテンションも高まります。
 「じゃあ、みんなで輪になって。一緒に踊りましょうー!」
 できたての仮面を持ち、ハンガリーの音楽に合わせて回って、反対にも回って、子どもたちも大学生たちも、共に過ごした楽しいひととき。
 ハンガリーという国が、ちょっと身近になったようなイベントでした。

page top