箕面が誇る高校生パフォーマンスで元気を発信!@オープニングイベントin文化芸能劇場

2021.09.05.sun/箕面市立文化芸能劇場

箕面が誇る高校生パフォーマンスで元気を発信!@オープニングイベントin文化芸能劇場

 9月5日(日曜日)、箕面市内の高校生による、ダンスとチアリーディングの披露が、箕面市立文化芸能劇場のオープニングイベントとして開催され、会場はパワーあふれるパフォーマンスに圧倒されました。
 前半は、大阪府立箕面高等学校のダンス部「MINOH DANCE CREW」が登場。日本高校ダンス部選手権では、スモールクラスで6度の優勝のほか、数多く上位入賞を果たすなど、実力は全国でもトップクラス。現在は、1年生から3年生まで総勢134人で活動しています。
 2年生のオープニングダンスからスタートし、Taylor Swift「Look What You Made Me Do」や、Aimer「カタオモイ」といった音楽に合わせて、キレのあるダンスを披露。途中のアナウンスも英語で行われ、観客の視線を釘付けにしました。
 イベント後半では、箕面自由学園高等学校のチアリーダー部「GOLDEN BEARS」が、元気いっぱいのチアリーディングを披露。チアリーディング日本選手権大会では、通算20回優勝するなど、世界でも活躍しているだけあり、当日は練習の成果を惜しみなく発揮。Queen「Don’t Stop Me Now」や、ケラケラ「キズナジャンプ」といったポップな曲でパフォーマンスを行いました。当日は、部活動の名前にちなんで、熊の足跡がプリントされたマスクを着用。目元からもしっかりと表情が伝わってきました。
 来場した市内の大学生は、「高校生の熱い気持ちが伝わってきて、とても感動しました」と笑顔で話しました。

page top