今年も「高齢者作品展」で、活力あふれる作品が並んでいます!

2021.09.03.fri/箕面文化・交流センター市民ギャラリー

今年も「高齢者作品展」で、活力あふれる作品が並んでいます!

 60歳以上の市民のみなさんの力作が並ぶ「高齢者作品展」が、箕面文化・交流センター地下1階の市民ギャラリーで、9月7日(火曜日)まで開催されています。
 絵画、工芸、写真、書、手芸品など、今年は100点が出品されました。箕面市市長賞を受賞したのは、着物の生地を使った押し絵で、「舞妓さん」「紫式部」、岩手県盛岡市のお祭りを題材にした「チャグチャグ馬子(うまっこ)」の3点セット。艶やかな着物の美しさの和の世界が、小さな額にコンパクトに収められています。
 箕面市社会福祉協議会会長賞は工芸品で、鏡と3段引き出しの、重厚な木彫りセットでした。また、箕面市老人クラブ連合会会長賞には、夕陽に映える「明石海峡」の写真が選ばれました。その他、「箕面市民生委員児童委員協議会会長賞」や「ご立派で賞」といった賞のほか、88歳以上の方には「お達者で賞」が送られました。
 お友達が出品していて見に来たという、2人連れの女性は「どれも素晴らしい出来ばえで目を奪われます」と感動したようすで話していました。
 箕面市老人クラブ連合会の戸瀬静彦さんは「1年かけて作った力作が並んでいます。60歳以上のかたは次回はぜひ作品を応募してほしい」と話し、来場を呼びかけました。

<高齢者作品展>
開催場所:箕面文化・交流センター地下1階 市民ギャラリー(箕面市箕面6-3-1)
開催日時:2021年9月3日(金曜日)〜7日(火曜日) 午前10時〜午後4時30分
     ※最終日は正午まで

page top