放課後学習室「すたさぽ」が、市立小学校で 順次開設!

2021.07.13.tue/箕面市立箕面小学校

放課後学習室「すたさぽ」が、市立小学校で

 「すたさぽ」とは、放課後に子どもたちが自由に参加して、放課後学習支援員のサポートを受けながら安心して勉強できる場のこと。6月から、箕面市立小学校で、順次開設されています。箕面小学校ではこの日も、多くの子どもたちが「すたさぽ」を利用。参加した児童は、自分一人では分からなかったという問題に放課後学習支援員と一緒に取り組み、「できた!」と声を弾ませていました。
 「すたさぽ」は放課後に事前の申込なしで自由に参加できます。本を読んだり、九九の復習やプリント学習に挑戦するなど、子どもたちは自主的に学習に取り組んでいました。お友達や放課後学習支援員のかたと楽しみながら学べる環境です。

page top