みのおキューズモールの「わんだふるDAY」

2020.08.12.wed/みのおキューズモール

みのおキューズモールの「わんだふるDAY」

 みのおキューズモールでは、8月の水曜日、わんちゃんとのお散歩でちょっぴりワクワクするイベント「わんだふるDAY」が開催されています。ペットと飼い主さんが無料で楽しめる体験型イベントで、午前10時からEASTエリア1階のキューズステージ周辺で行われています。
 8月12日は、ハーブボール作りの体験がありました。これは、人間が体調を整えるために行う温浴治療を、わんちゃんに効果が高くなるようアレンジしたもので、タイでは、ハーブボールは、ペットの健康増進や病気予防のための伝統療法だということです。
ハーブボール作りは、コットン100%の布で生姜の一種プライやウコン、レモングラスなど5種類のハーブを包み込んで固く縛ります。使うときは水に濡らし、電子レンジで温めてから、わんちゃんの肩や腰、肉球などにあてると、自律神経を整えたり、冷えやむくみに効果があるということです。
 トイプードルを連れてハーブボール作りを体験した女性は、「キューズモールは買い物や犬の散歩でよく利用します。『わんだふるDAY』の参加は2回目で、よくお腹をこわす子なので、このハーブボールで温めてあげたいです」と話していました。
 「わんだふるDAY」では、8月19日はわんちゃんの似顔絵缶バッチづくりが、8月26日は、夏の疲れをリフレッシュしてもらおうと、だんご汁を食べる催しが開催されることになっています。いずれもわんちゃんとの同伴が対象で、参加費は無料、午前10時から、先着順で行われるということです。

page top