北小学校6年生が測量体験!

2013.07.16.tue/箕面市立北小学校

北小学校6年生が測量体験!

 まちなかで時々見かける測量。三脚の上に機械を乗せて、何をどう測っているのか大人でも不思議に思うことがあります。
 北小学校の6年生が、さまざまな測量機器を実際に使って、距離や建物の高さ、自分の身長などを測る体験学習が行われました。 
 体験コーナーでは、3D測量の仕組みの体験や、校庭に埋められた宝物を子どもたちが地図を頼りに探し出したり、ヘルメットをかぶってGPS機器で地上から2万キロの人工衛星から身長を測ったほか、投げたボールの距離を光波測距機で測定しました。
 本格的な装置を使い、子どもたちは興味津々で楽しみながら体験していました。

page top