女声合唱団アンジェリック・メール、35周年コンサートに向けて

2012.09.14.fri/中央生涯学習センター

女声合唱団アンジェリック・メール、35周年コンサートに向けて

女声合唱団アンジェリック・メールは、今年で活動35周年を迎えます。もともとは、箕面天使幼稚園の保護者たちが40年以上前から歌い始め、会の結成につながりました。アンジェリックは「天使」、メールはフランス語の「海」を表わしています。
9月30日に行われる「35周年記念コンサート」に向けて、練習に余念のないメンバーたち。ピアノの伴奏に合わせて、美しいコーラスが中央生涯学習センターの音楽室に流れます。コンサートを成功させ、お客に楽しんでもらいたい…そんな気持ちが伝わってくるようでした。

■女声合唱団アンジェリック・メール35周年記念コンサート
日時:9月30日(日曜日)午後2時開演
場所:箕面市立メイプルホール大ホールにて(入場無料)
第一部 G線上のアリア 他
第二部 「白いうた 青いうた」より 火の山の子守歌 他
第三部 愛の夢 他
第四部 バレエ「くるみ割り人形」より 花のワルツ 他(賛助出演:ワクイバレエスクール)

page top