テーマ展示「アイラブ箕面〜箕面を訪れた有名人」

2012.04.03.tue/西南図書館

テーマ展示「アイラブ箕面〜箕面を訪れた有名人」

 西南図書館では、6月27日(水)までの期間、箕面を訪れ、足跡を残した著名な人物についての文献や関連資料の展示を行っています。タイトルはずばり「アイラブ箕面〜箕面を訪れた有名人」。
 夏目漱石・野口英世・松尾芭蕉など、どこかしら「箕面」にかかわりがある人物が並んだパネル。「こんな方も」という発見や驚きもあります。テーマ展示は、随時内容を追加するとのこと。今後は、ゆかりの地マップなども用意される予定です。
 5/20(日)10:15〜12:00には、福田薫・箕面郷土資料館長による関連講座「箕面古今東西こぼれ話『へえー ホンマでっか』」も開かれます。ぜひ西南図書館にお越の際は、足をとめてみてください。

■「アイラブ箕面〜箕面を訪れた有名人」
期間:〜2012年06月27日  
場所:箕面市立西南図書館

■関連講座「箕面古今東西こぼれ話『へえー ホンマでっか』
  〜箕面を訪れた有名人のお話」
日時:5/20(日)10:15〜12:00
場所:箕面市立西南図書館2F 視聴覚室
講師:箕面郷土資料館・館長 福田薫さん
費用:無料
定員:60人(先着順)※申込不要

page top