防災出前講座でぶるる体験

2012.02.03.fri/中小学校

防災出前講座でぶるる体験

2月3日(金曜日)、中小学校の体育館に集まった5年生の前で、「ぶるる」という木造住宅の模型を使った耐震の防災出前授業が行われました(主催:大阪府住まい街づくり教育普及協議会)。住宅の構造を学びつつ、すじかいや柱を入れる部分によって強度が変ることを体験しました。いざという時に役立つロープの取扱い訓練、非常持ち出し品のクイズ、毛布でつくるタンカ体験なども行われました。

page top