これも、秋の箕面の名物?

2010.09.26.sun/聖天山緑地展望台(西江寺裏山)

これも、秋の箕面の名物?

 秋は鳥の渡りの季節。生態系のトップである猛禽類もまた南へ向けて移動を開始します。箕面上空は移動のルートということで、毎年この時期、山の展望台は渡り観察のマニアたちでいっぱい。この日も、朝8時過ぎから、三脚望遠鏡をセットして、持参のイスでタカ待ちのみなさん。「来よった来よった〜!1、2、3・・・・50、51・・・もう数えられへんわ」「お〜、まわっとる」「あっこ、あっこ」その度に、レンズが空をとらえます。サシバ、ハチクマ、トビ、アマツバメたちが円柱状に旋回上昇して、上昇気流に乗って南へ。肉眼で確認できる距離のものもいました。
 9/26(日)午前中で500羽以上が渡っていきました。

page top