「山とみどりのフェスティバル」が開催されました

2016.10.30.sun/瀧安寺前広場

「山とみどりのフェスティバル」が開催されました

 秋晴れの空の下、箕面の山と、まちのみどりの祭典「山とみどりのフェスティバル」が行われ、たくさんのかたが来場しました。
 会場は、山は瀧安寺前広場、みどりは箕面駅前野外ステージ。山や、まちのみどりのために活動する市民グループのみなさんが、どんぐりや葉っぱなどで工作をしたり、ホタルのクイズをしたり、活動のPRパネルを展示するなど、さまざまなブースを出しました。
 さらに、ステージでは、箕面の森の音楽隊や、AKITSU、イマニシユカさんなどが出演し、会場を盛り上げました。
 タッキー816もステージ横のブースから公開生放送を行い、会場のようすをお届けしました。
 また、会場では「3000円募金」の呼びかけも。集まった募金は、箕面の豊かな森を未来へつないでいくために、ナラ枯れ防止のためのネットや資材を購入したり、どんぐりのなる木を植樹したり、自然学習を行うリーダー養成のために使われえます。3000円募金に協力すると「箕面の自然と生き物たち」と題した素敵なDVDがもらえます。
 ご興味があるかたはNPO法人 みのお山麓保全委員会(TEL072-724-3615)へお問い合わせください。

page top