「体験しよう!世界のキッチン」…韓国の家庭料理・ピビンバ

2016.05.18.wed/中央生涯学習センター

「体験しよう!世界のキッチン」…韓国の家庭料理・ピビンバ

 多文化交流センターにある「コムカフェ」では、外国人市民によるボランティアグループ「チーム・シカモ」が、世界の家庭料理の紹介などの活動を行っています。
5月18日(水曜日)、中央生涯学習センターでは、チーム・シカモから崔聖子(チェ・ソンジャ)さんを招いて、韓国の家庭料理・ピビンバづくりの講習会が行われました。
「ピビンバ」とは、韓国語で混ぜご飯のことで、それぞれの具材の色や味付け一つ一つに意味があるといいます。参加した16人の受講生のみなさんは、崔さんに教えられながら、ピビンバづくりを進めていきました。
ピビンバのほか、コチジョン(串焼きチヂミ)、ワカメスープもできあがり、お待ちかねの試食タイム。「おいしい!」と声を上げながら、韓国の家庭料理を堪能するみなさんでした。