聖母被昇天学院小学校で「お米ひとにぎり運動」

2015.05.21.thu/聖母被昇天学院小学校

聖母被昇天学院小学校で「お米ひとにぎり運動」

箕面市如意谷1丁目にある聖母被昇天学院小学校では、大阪市西成区の釜ヶ崎野宿者におにぎりを配る活動を支援するため、校内でお米を集めるボランティアを続けています。各学期ごとに3日間、児童会の福祉委員が中心となり、児童たちが持ち寄ったお米を、各クラスを回って集めていきます。
集まったお米は箱詰めされ、近くのカトリック教会を通じて釜ヶ崎に届けられて、夜回りのおにぎりとなります。

この「お米ひとにぎり運動」を始めとするボランティア活動が評価され、大阪府の平成26年度青少年賞が聖母被昇天学院小学校に贈られました。

page top