リニューアルして大好評!箕面市立中央図書館

2015.04.07.tue/箕面市立中央図書館

リニューアルして大好評!箕面市立中央図書館

 4月7日(火)、箕面市立中央図書館がリニューアルしました。館内は、入って右手に子ども連れでも安心して利用できる「にぎやかエリア」、左に進むと静かに読書が楽しめる「一般エリア」に分かれているのが特徴。フロアを遮音性の高い天井までの書架で分けることにより、どちらのエリアの利用者にも快適に図書館が利用できるようになりました。
 「にぎやかエリア」は、、絵本の読み聞かせができるコーナーや、育児本や雑誌がある子育てママサポートコーナーのほか、おむつ交換台や授乳スペースもあります。外の光が明るく差し込む位置にフカフカのマットがあり、キッズたちが自由に座ったり、寝転んだりしながら絵本を読んでいます。
 「一般エリア」は、暖色系の照明と書棚に囲まれ、静かにBGMが流れる中、ゆったりと読書が楽しめます。
 また、コーヒーなどの自動販売機も設置され、ドリンクを飲みながらの読書もOK。くつろぎスペースでは、お弁当を広げることもできます。お天気の良い日には、芦原公園の自然が気持いいウッドデッキで!
 オープン初日には、いろんな本が集められた本の福袋が用意されたり、おはなし会が開かれました。
 開館時間も9時30分からと早くなりました。ぜひリニューアルした箕面市立中央図書館へお出かけください!

page top