桜のトンネルの満開の下

2015.04.04.sat/市道才が原線(箕面4・5丁目)

桜のトンネルの満開の下

箕面で桜の名所といえば?
まず思い浮かぶのは…やっぱりここ。
市道才が原線、箕面4丁目と5丁目の境を南北に通る桜並木、通称「桜の通り抜け」です。
4月4日(土曜日)は前日に続いて雨の予報でしたが、朝から美しく晴れ渡りました。
絶好の花見日和。桜の通り抜けには次々と人が訪れ、満開の桜のトンネルの散策を楽しみました。
昨年改修工事が行われた歩道は、段差が無くなり、広く歩きやすくなっています。
役目を終えて伐採された老木のあとには、若い桜の木が植えられていました。
うららかな日差し、梢からはひばりの声。
春のたけなわを心ゆくまで堪能する、そんな一日となりました。

page top