もうすぐ本番!ダンスワークショップレッスン生が元タカラジェンヌと舞台に!

2014.05.03.sat/箕面市立メイプルホールリハーサル室

もうすぐ本番!ダンスワークショップレッスン生が元タカラジェンヌと舞台に!

 昨年4月、グリーンホールで、元タカラジェンヌの指導によるダンスワークショップが開講しました。この講座は年齢、ダンス経験にこだわらず、ジャズファンクを体験するもの。約1年のレッスンを経て、ついに5月18日(日)、箕面市立メイプルホールで「夢のつづき…ステージオブドリームズ」と題したステージで、元タカラジェンヌと舞台に立つことになりました。
 本番まであと2週間に迫った5月3日(土)、メイプルホールのリハーサル室では、衣装をつけての通し稽古が行われました。曲に合わせて振り付けどおり踊るだけでなく、衣装替えや舞台転換のタイミングなどを確認しながらの進行に、舞台が初めてのレッスン生さんはあたふたする場面も。
 これまでダンスワークショップを指導してこられた元花組 初花美咲さん、銀華水さんだけでなく、通し稽古には元花組 彩ひろみさん、元月組 花城アリアさんも参加され「やっぱりオーラが違いますね」とワークショップの生徒さんは感激の面持ちでした。
 総合プロデュースの西井珠紀さん(元雪組 真汐いづるさん)は「ダンス経験のあるかた、ないかたが一緒のクラスということで大変な面もありましたが、それぞれが1年間で成長したところを見ていただきたいです。またミルキーウェイさん、箕面東高校さん、K’s Factry Dance Schoolレッスン生の共演、元タカラジェンヌ7名のクオリティもお楽しみください。生演奏で迫力もあると思いますヨ」とのこと。
 出演する元タカラジェンヌ7人のうち、元宙組 樹里咲穂さんは箕面市のご出身です。
5月18日(日)はぜひ、メイプルホール大ホールへお越しください。

■「夢のつづき… ステージオブドリームス〜元タカラジェンヌと舞台へ〜」
5月18日(日)開場14:00 開演14:30 箕面市立メイプルホール大ホール
お問い合わせ:(公財)箕面市メイプル文化財団 072-723-2525

page top