箕面公園にアトム登場!

2012.01.12.thu/箕面公園昆虫館

箕面公園にアトム登場!

 昆虫が大好きだった手犲C遏少年時代は昆虫採集に夢中で、自宅の宝爐ら箕面まで足を延ばすこともありました。そんな手犲C遒蛤虫の深いつながりを紹介する、箕面公園昆虫館と宝塚市立手犲C邉念館のタイアップ企画が、現在各館で開催されています。箕面公園昆虫館では、手塚治虫記念館所蔵の鉄腕アトムやジャングル大帝などのカラー版画と手塚治虫が採集した昆虫標本が、手塚治虫記念館では、箕面公園昆虫館所蔵の、彼の名前の由来にもなったオサムシの標本が展示されています。
 特に、手塚治虫が採集した昆虫標本は、彼が実際に採集し標本にした、たいへん貴重なもの。「ユニコ」に登場する手塚氏が特に好きだったゼフィルス(シジミチョウの仲間)の標本がカラー版画とともに展示されていて、昆虫少年のみならず、手塚ファンにも必見です。
 入館料の相互割引もあります。1月16日(月)まで。

●大阪府営箕面公園昆虫館(阪急箕面駅 徒歩15 分)
○開館時間 10 時〜17 時(入館は16 時30 分まで)
○入 館 料 高校生以上270 円(30 人以上の団体は190 円)、中学生以下 無料
○問い合わせ TEL 072−721−7967

●宝犹堽手犲C邉念館(JR・阪急宝塚駅 徒歩8分)
○開館時間 9時30 分〜17 時(入館は16 時30 分まで)
○入 館 料 大人700 円、中高生300 円、小学生100 円(10 人以上の団体はいずれも2割引)
○問い合わせ TEL 0797−81−2970

page top