エコアミーツリー

2011.12.17.sat/みのお市民活動センター

エコアミーツリー

 お菓子などの包装紙でクリスマス飾りを作る「エコアミー手づくり教室」が行われ、親子が参加しました。
 『エコアミー』は、食品の包装紙などを使って作るエコロジーなクラフトのこと。お菓子や冷凍食品のフィルム(パッケージ)を障害者のかたが折りたたんだりして加工し、これを材料にクリスマスのオーナメントやバスケットなどを作りました。
教室は、エコアミープロジェクト事務局の主催。この活動は、障害者のかたの就労の場づくり、フィルムの再利用、収益の一部を津波遺児に寄付するという一石三鳥の取り組みです。
 参加した子どもたちは、自分で作ったクリスマス飾りに満足したようすでした。

page top