12月の箕面山七日市

2011.12.07.wed/阪急箕面駅前周辺商店街

12月の箕面山七日市

 箕面の山の紅葉が見頃な中、12月の箕面山七日市が開催され、阪急箕面駅前周辺の商店街や瀧道でお得いっぱいの催しが行われました。
 今回は、10回目を迎える「お店巡りツアー」も開催。「年末の売り出しにそなえて」と題して、箕面山七日市の会場や商店街の売り出し会場などを15人の参加者と一緒に約2時間かけて巡りました。
 また、恒例の振舞いは、みのお本通り商店街にある「中華屋KurumA」の協賛で、商店街の各店頭にあるちらし持参のかた100人限定で「竹皮かおる中華ちまき」。
開始時間前には約30メートルの長蛇の列。用意された中華ちまきは約7分で無くなる大人気ぶりでした。
 また、「タッキー816みのおエフエム」のラジオ生中継は、紅葉がまだまだきれいな瀧道から。
 沿道のもみじ天ぷらの土産物店や箕面産市の会場、箕面産市の会場で行われていた「平成のぞきからくり」のようすを生中継しました。
 次回の「箕面山七日市」は1月7日(土)に開催。七草粥にちなみ、新年第1弾の振舞いは、先着200人のかたに「箕面産七日市粥」!
みのおサンプラザ1号館西口で、午前11時スタートです。
来年も、商店街のお得な特典やイベントでご利益たっぷり。ぜひ、来年も、毎月七日は箕面山七日市にご来場ください!

page top