第4回歳末特別警戒部隊合同発隊式

2011.12.01.thu/芦原公園

第4回歳末特別警戒部隊合同発隊式

 12月1日(木)。年末恒例の「第4回 歳末特別警戒部隊合同発隊式」が芦原公園で実施されました。
 師走のなにかとあわただしい時期、ひったくりなどの犯罪発生が予想され、また空気が乾燥し火災発生も予想されるということで、箕面警察署と箕面消防本部が合同で歳末特別警戒部隊発隊式を開催し、市民の安全・安心をよりいっそう力を入れて守ろうというものです。
 会場の芦原公園には警察の捜査車輌、パトカー、白バイ、消防の救助工作車、化学車、救急車、15m級はしご車が一堂に集まり、多くの市民が見物に訪れました。
そんな中、式典は東日本大震災、台風12号、15号で犠牲になられた方へ黙とうで始まりました。
続いて一日警察署長・一日消防長に就任されたSkyの空さやかさん・空まどかさんが15m級のはしご車に乗ってご登場。倉田哲郎箕面市長とのトークでは、お二人とも救急車で運ばれたご経験があるとのことで、警察・消防への信頼や期待を語っておられました。お二人はこの場で箕面特命デュオ大使に任命されました。
訓練披露後、消防・警察署員の皆さんは、さっそく箕面市内の啓発活動へと駆け足で出動されました。
なお、消防の出初式は来年1月3日10時から 萱野東小学校で行われます。
 <発隊式内容>
・警察・消防の部隊視閲
・一日警察署長・消防長による部隊の点検
・一日警察署長・消防長と箕面市長の対談
・消防訓練の披露(放水)
・一日警察署長・消防長の訓示
・特別警戒部隊の出陣

page top