止々呂美で秋祭り山車巡行

2011.10.23.sun/止々呂美地域

止々呂美で秋祭り山車巡行

 箕面市北部の止々呂美地域で秋祭りが行われ、無事に秋の農作物の取り入れを迎えられたことを祝し、上(かみ)・下(しも)両地区で山車(だんじり)が巡行されました。
 山車巡行は、上止々呂美は概ね4年に一度、下止々呂美は毎年実施されており、今年は上・下の山車が顔をあわす年。朝から各地区を巡った山車は、午後1時30分、箕面市立止々呂美ふるさと自然館で合流しました。
 上と下では、山車のコマ(車輪)に特徴があり、上止々呂美の山車のコマは内側に、下止々呂美は外側に付いています。また、コマは乾燥に弱く、祭りが終わると次の年まで水につけて保存されているということです。
 自然館では、各地区の山車から威勢のいい男たちのかけ声とともに太鼓がにぎやかに打ち鳴らされ、記念の写真撮影が行われた後、山車は、再び各地区へ巡行していきました。

page top