男性だけの料理くらぶ

2010.12.17.fri/中央生涯学習センター

男性だけの料理くらぶ

 毎月一回、講師を招いて料理実習を行っている、男性だけの料理グループ「箕面味くらぶ」。1995年、箕面市の市民講座としてスタートし、今年で15周年を迎えました。
 12/12(日)午後3時30分。
この日は、講師に世界民族料理研究家の香菜緑(かな・みどり)さんを招いて「異文化を食べよう!ハイチ編」というテーマで、料理に取り組んだ「箕面味くらぶ」のみなさん。ハイチに伝わる肉料理、スープ、いものフライ、ソース、デザートを、手分けして調理していきました。さすがにこれまでの修練のたまもの、みなさんとても手際がよく、次々と料理ができあがりました。
ビールで乾杯し、おいしく料理をいただきながら、和やかに流れる時間。料理を通して人と交流し、人生を楽しんでいる、そんな会員のみなさんでした。

page top