第5回箕面芸術祭「レビュー伊勢物語」満員御礼!千秋楽

2010.03.07.sun/メイプル大ホール 箕面市箕面5丁目

第5回箕面芸術祭「レビュー伊勢物語」満員御礼!千秋楽

年に1度の箕面芸術祭が満員御礼のうちに千秋楽を迎えました。第5回となる今年のテーマは「レビュー伊勢物語」。プロのキャスト、公募で集まった市民参加者など、総勢124名の大ステージは、2日間のべ入場者数なんと約1000名(6日451名、7日522名)!終演後、キャストたちはロビーで記念撮影。5ヶ月間の稽古で生まれた新しい絆を確かめ、名残を惜しんでの最終日となりました。観客からは、「歌、踊り、生演奏の迫力!古典とロックの融合が素晴らしかった!この料金でこのステージは安い!」などと絶賛の声。
時代考証を忠実に再現した衣装部さん、ホール始まって以来のマイク数を裁いた音響さん、大がかりな舞台転換の多い場面をスムーズに作り上げた美術さん、平安絵巻の美しさを見事に描き出した照明さんなど、打ち上げで明かされたそれぞれの苦労は数知れず。キャストだけではなく、連日連夜作業をしてきた裏方さんたちみんなで作り上げた素晴らしい舞台となりました。来年の箕面芸術祭、今から期待が高まります。

page top