第28回箕面市青少年弁論大会

2009.11.14.sat/箕面文化・交流センター

第28回箕面市青少年弁論大会

11/14(土)、箕面文化・交流センターで「第28回箕面市青少年弁論大会」が開催され、箕面市内の中学校から12名の中学生が、持ち時間5分間で、それぞれの体験や思いを発表しました。
入賞者は次のとおりです。

◇最優秀賞
中土恭束(なかつち みつき)さん 聖母被昇天学院中学校3年生
テーマ『私の夢とまー君』

◇審査員特別賞
森藤碧(もりふじ みどり)さん 箕面市立第六中学校2年生
テーマ『脳死は人の死かどうか』

◇優秀賞
山コア真優(やまざき まゆ)さん 箕面市立第四中学校2年生
テーマ『めだかを飼い始めて思ったこと』

佐々木麻衣(ささき まい)さん 箕面市立第三中学校3年生
テーマ『野球部での3年間』

入賞者の弁論は、11/25(水)11時から、タッキー816(FM81.6MHz)で放送します。

page top