箕面市内最高齢のおじいちゃんは筑紫満門さん、105歳!

2009.09.01.tue/筑紫満門さん宅

箕面市内最高齢のおじいちゃんは筑紫満門さん、105歳!

箕面市内の男性で最高齢105歳の筑紫満門さんを倉田哲郎箕面市長が訪問。明治37年8月16日生まれです。市長は「私の年齢(35歳)の3倍ですね!」とビックリ。記念品の羽毛肌掛布団を手渡されると、「感謝感激雨あられ」と大きな声で答えておられました。
毎日の楽しみは、近くの箕面川沿いを散歩すること。手先がとても器用で、新聞のチラシで紙箱を作り、手帳やウチワ、チリトリまで作ってしまうアイディアマンです。モノを大切にする姿勢に市長も感心され、「若い人たちにも見習って欲しいですね」と話していました。7月に熱中症に罹り10日間入院したものの、若い看護士さんたちのアイドルとなり、美人大好きな筑紫さんにとって、「それが回復を早めました」と息子さん。ビール(135ml)とコーヒーは、毎日の食事時の楽しみで、足どりもしっかりと玄関まで見送ってくださいました。
*2009年9月現在、箕面市の100歳以上のかたは47名(男性4名、女性43名)。
今年100歳を迎えたかたは16名。

page top