緊急プラン(素案)説明会

2009.01.08.thu/箕面市立東生涯学習センター

緊急プラン(素案)説明会

箕面市が設置した、副市長をリーダーとする改革特命チーム“ゼロ”が、
危機的な財政状況を打破し、子どもたちの未来に負担を先送りしないために、
今後5年間で、総額273億円の財源不足を解消し、経常的な支出水準を約20億円規模で圧縮する
改革内容を示した「緊急プラン(素案)」を作成。市民への説明会を開いています。
箕面市立東生涯学習センターでの説明会では、夜間にも関わらず50人を超える市民が参加。
質問が相次ぎ、終了時間を1時間ほど延長する勢いでした。1/16(金)まで意見も募集しています。

page top