箕面の森の音楽会

2009.05.31.sun/箕面公園 瀧安寺前広場

箕面の森の音楽会

阪急箕面駅から歩いて15分ほど、瀧安寺前の芝生広場で、森とせせらぎの音を聞きながら新緑を五感で楽しむ「箕面の森の音楽会」が開催されました。これは、自然保護や山麓保全活動をする市民が実行委員会を結成し、自然を大切にしたいと思う気持ちを育みながら箕面の森を楽しんでもらいたい、と昨年11月に続いて2回目に実現したコンサートです。Presence Of Mind、Luck Duck、緒方直之、Hoi Hoiのみなさんが、ポップスやクラリネット演奏を森に響かせました♪

第34回箕面市空手道選手権大会

2009.05.31.sun/スカイアリーナ

第34回箕面市空手道選手権大会

幼児から大人まで、形や組手を競う「第34回箕面市空手道選手権大会」が開催されました。

校区内の危険箇所・問題箇所点検中

2009.05.30.sat/北小校区

校区内の危険箇所・問題箇所点検中

箕面市では、毎年、青少年指導員が呼びかけて、市内13の小学校区で青少年を守る会が中心となり、子どもたちが遊ぶ公園や通学路を点検する、危険箇所・問題箇所点検パトロールを行っています。この日は、北小学校区のパトロールに同行。公園内に危険がないか、植木が茂り人影が見えない、遊具は安全か、車通りの多い歩道はどこを注意したらいいかなどを細かくチェックし、現状把握と改善を図っていきます。

実サンショウの樽漬け

2009.05.27.wed/JA止々呂美特産物センター

実サンショウの樽漬け

箕面市北部の止々呂美地区で、特産の実サンショウの樽漬け作業が始まりました。
止々呂美地区では、直径3〜4mmの大粒の「朝倉種」と呼ばれる実サンショウを栽培。約30軒の農家が出荷しています。今年の集荷量は、例年より多い約6t程度の見込み。
この日は、とどろみの森学園3年生の子どもたちも作業を体験。作業場に広がる実サンショウの香りや樽の中で実サンショウの上に立った感触に、「いいにおい!」「ふわふわする!」と興奮していました。
止々呂美の実サンショウは、実のやわらかさや辛味が人気で、各地の昆布屋と契約を結んでいるほか、生の実サンショウは1圍械隠毅葦澆波稜笋気譴討い泙后
お問合せ:JA大阪北部萱野支店・JA止々呂美特産物センター TEL072−739−0193
<写真上左>実サンショウ2t分を直径約1.6m×深さ約2mの樽にまんべんなく
<写真上右>塩を敷き詰めて
<写真中左>ハシゴを使って子どもたちも樽の中へ
<写真中右>ギュッギュと丁寧に足で踏んで漬け込み
<写真下>プロの仕上げ

動物対策チームに同行!

2009.05.25.mon/桜井地区

動物対策チームに同行!

TVや新聞などでも報道され、全国的に有名になっている箕面市桜井地区のカラスですが、その被害状況などの深刻化を受け、箕面市では緊急雇用創出事業を活用して、5月11日に「動物対策チーム」を立ち上げました。
この「動物対策チーム」は、カラスなどの野鳥やペットによる生活環境被害を改善するため定期的なパトロールを行い、生息状況や活動状況、被害状況を調査しています。
5月25日月曜日朝10時。パトロールの現場ではさまざまな忌避対策グッズを駆使し、市民の生活環境の改善に取り組んでいます。

この模様は、タッキー816みのおエフエムで5/26(火)10時から放送されました。(FM81.6MHz)

平和を願う春のバザー 開催

2009.05.23.sat/芦原公園

平和を願う春のバザー 開催

5/23(土)、豊能障害者労働センター『平和を願う春のバザー』がメイプルホール・中央生涯学習センター・芦原公園を会場に開催されました。
今年のテーマは“たのもしい仲間〜ひとりひとりの生きる力が重なるとき〜”。
新型インフルエンザへの対応で、ステージなど一部内容を縮小したものの、バザー用品は所狭しとたくさん並べられていましたよ。
毎年楽しみにしている人も多く、この日もたくさんのお客さんで会場は賑わっていました。
スタッフはマスク着用で対応。「手洗い・うがいをしっかり行い、健康管理には十分気をつけましょう。」という主催者からの注意書きがいたるところに掲示され、マスクが必要な人への配布もされていました。

春の絵手紙をつくろう

2009.05.16.sat/箕面文化・交流センター

春の絵手紙をつくろう

5/16(土)、箕面文化・交流センター地下のフリースペースで、「みのお・瀧道 春まつり」の関連イベント『春の絵手紙をつくろう!』が行われました。
絵手紙は「絵」と「字」と「ことば」の三つに助けられて相手に贈る温かい手紙。樋口佐知さんの指導で、絵の具や墨でオリジナル絵手紙を仕上げていました。

新緑の箕面

2009.05.15.fri/箕面大滝

新緑の箕面

箕面の新緑が深まって緑鮮やかな季節になりました。
新緑の中を、流れる箕面大滝も格別です。
初夏の日差しいっぱいの箕面公園で新緑をからだいっぱいに感じて見てはいかがでしょうか?
癒されること間違いなし!

医療・看護フェア

2009.05.14.thu/箕面市立病院

医療・看護フェア

ナイチンゲールの生誕(5月12日)にちなんで、箕面市立病院で「医療・看護フェア」が開催されています。「一日看護師体験」(写真トップ)では、看護コースに通う高校生など9人が看護師のユニフォームを身につけ、プロの説明を受けながら患者さんの足浴や食事補助、昼食の配膳など看護や介護の仕事を体験。また、「相談・測定コーナー」では、医療相談や骨密度・体脂肪などの無料測定のほか、選んだ食事の栄養価が瞬時に計算できる食育SATシステムを活用した栄養指導などが行われました。(5/15まで)

ほっと市民バザールinかやの中央

2009.05.06.wed/かやの広場

ほっと市民バザールinかやの中央

時折小雨降る5/6(休・水)午後、かやの広場で「ほっと市民バザールinかやの中央」が開催されました。スティールパンのライブから始まり、よさこいグループのみなさんによるステージパフォーマンス、さらにフリーマーケットが行われ、大型連休最終日の箕面マーケットパークのお客さんもかやの広場に集合!

花・華・はなHANA シンフォニー

2009.05.02.sat/箕面文化・交流センター

花・華・はなHANA

小原流大阪支部第3大阪北地区主催の花展が、5/2(土)・3(日)、箕面文化・交流センターで開催され、123名の119作品が並びました。タイトルの「花・華・はなHANA シンフォニー」は「いつもいろんな花に囲まれている」という意。サブタイトルには「花の輪 人の輪 みんなの花展」と題されていました。会場には文字通りさまざまな花が生きていました。

page top