市民レポーターが箕面の今を密着取材!

タッキー816でオンエア中!放送:月〜金曜10:45〜10:55

いざ、走らむ!!第13回ゑびす男選び@阪大坂

2019.01.13.sun/石橋阪大下交差点〜大阪大学豊中キャンパス

いざ、走らむ!!第13回ゑびす男選び@阪大坂

 1月13日(日曜日)、大阪大学豊中キャンパスへの通行路「阪大坂」を駆け上がる催し「第13回ゑびす男選び@阪大坂」が行われました。
 これは地元の石橋商店街と大阪大学経済学部松村ゼミが共同で毎年企画しているもので、阪大坂を大学のシンボルとして定着させ、地域と大学の交流を進めるという目的で行われています。
 この上ない晴天に恵まれた朝、7時30分。石橋阪大下交差点付近のスタート地点には、大きな紙製の横断幕が掲げられ、その後ろに大勢の参加者が並びます。カウントダウン、そしてスタートのコールと同時に、横断幕を跳ね上げるようにして、参加者は一斉に走り出しました。
 石畳の道、左右にカーブした約300メートルの上り坂を、息を切らして駆け上がる参加者のみなさん。豊中キャンパス石橋口の手前に設けられたゴールには、パン食い競走の要領で、丸めた赤い法被が三つぶら下がっていて、3着までがそれを手にすることができます。スタートから1分ほどで先頭の走者がゴールし、他の参加者も次々とそれに続きました。
ちなみに最下位は箕面市のPRキャラクター・滝ノ道ゆずるで、5分オーバーという記録でした。
続いて行われた子どもの部は、小学6年生までの子どもたちが、大人と同じ距離を元気に駆け上がりました。こちらは最後尾に池田市のキャラクター・ふくまるがついて、見事に完走していました。
 走り終って一息ついた参加者のみなさんには餅や雑煮が振る舞われ、その後はいよいよ結果発表です。
 舞台に上がった上位3人が手にした赤い法被は、丸められたまま。それを広げると1〜3までの数字が書いてあり、くじ引き方式で「壱番ゑびす男」が決まります。
 今年は、2着の阪大生が壱番を引き当てました。
 弐番は他大学の学生、参番は54歳の高校教諭、女性の1着となる「ゑびす娘」は中学1年生の陸上部員がそれぞれ獲得し、商店街で使える商品券を受け取りました。
 お楽しみ抽選会も行われ、和やかな雰囲気のうちにお開きとなった今年の「ゑびす男選び」。大学と地域の交流は、着実に実を結んでいるようです。

滝ノ道ゆずるLINEスタンプ第2弾発売中!

2019.01.04.fri/箕面市

滝ノ道ゆずるLINEスタンプ第2弾発売中!

 2019年、あけゆずでござる!お待たせしました!滝ノ道ゆずるのLINEスタンプ第2弾が、好評発売中です!新しい年にぴったりのスタンプがいっぱい。日常のあなたの気持ちを、ゆずるがユーモアたっぷりに伝えます。ぜひお求めください!
詳しくは専用ページへ!

page top